shutterstock_420079225-min
「白衣の天使」と言われるように、ナースの女性は、男性にとって昔から人気のある女性です。しかし、多くのナースの方は恋人がいないと言います。

恋人を募集しているナースがいたら、是非とも彼氏に立候補したい男性は多いでしょう。

ではナースを彼女にするためのアドバイスを紹介したいと思います。

■恋人ができにくいナースという職場環境

ナースの恋人ができづらい大きな原因は職場環境とシフト勤務にあります。

ナースは「女の職場」と言われるように、ほとんどが女性です。近年では男性看護師も増えてきましたが、それでも女性が大半を占めています。

多くの一般企業は男性社員も多く、社内恋愛もできると思いますが、ナースの場合は同僚の男性看護師が少ないうえに、同じ職場の男性といえば医師や事務の人、検査技師などですが、同じサークルに入ったり、飲み会でもない限りは、プライベートではほとんど接点がありません。

また、シフト制で不規則な勤務時間であったりするので、その他の男性との接点も少なくなりがちです。

他人の都合に合わせることが難しいため、合コンや出会いパーティーでも恋人作りが難しいです。また、恋人ができても続かない場合も多いです。

■ナースにぴったりの男性のタイプとは

このような状況のナースと相性の良いであろう男性は、まずは第一に、仕事に対して理解を示してくれる男性でなければなりません。

夜勤などの不規則な生活があり、急なシフト変更などもあるでしょう。そのため、ナースの彼女をフォローのしやすい職場環境にある男性が相性が良いです。

例えば、勤務時間がある程度、融通の利く職場であったり、休日が不規則なナースと休日が合わせられる男性です。そういった男性は心に余裕もあり、一緒に居られる時間を多くとることができるでしょう。

また、ナースの人柄としては、優しい、母性本能がある、責任感が強い、やや気が強いタイプが多く、気分を想いきり変えられるため、旅行好きな人も多いです。

もちろん性格は個人差もあるので一概に言えませんが、このようなナースの彼女に合わせられるくらい、懐が深く、余裕を持った男性の方が長続きしやすいといえます。

■ナースとの出会い方、恋人への発展について

ナースも一人の女性なので、仕事だけではなく恋愛をしたいと考えている人が多くいます。もちろん、その先の結婚のことも考えるでしょう。

ナースとの出会いに関しては、やはり友人の繋がりから、飲み会などを開くことが大半です。

その他にも、おすすめはしませんが、何か事故や病気などで、患者として病院に入院して出会うという方法もあります。

整形外科に入院した若い男性とナースが付き合うということはよく聞く話です。

出会うことができたのであれば、そこからは彼女の仕事への理解を示した上でアプローチを開始します。

ナースは日々、色々な患者と接しており、ストレスもかなりたまっています。人命を扱う仕事なのでプレッシャーも凄まじいものがあります。そのような中、彼女を癒して、彼女と一緒に楽しめる空間、雰囲気が出せると恋人への発展もしやすいでしょう。

彼女 募集 TOP